サマースキー & スノーボード 人工芝ピスラボ PIS・LAB


雪がなくなっても滑りたい方も多いでしょう

人工芝にはいろいろ種類があります.その中で一番固くて難しいのがピスラボです

でも

いい練習になります.

体重が20kg以下の子どもでしたら普段使っている板でも良い場合があります.
オガサカ系、バートン プロテストなどは実際に使ってOKでした (ソール素材が変われば使えない場合もあります)
ソールが解けますので大人の方は専用板をおすすめします

以外に大変なのがエッジ研磨です

ウィングヒルズでは有料で1000円〜2500円で研磨してくれますが、これがリフト4本(1本15分ロール)に1本くらい研磨しないといけないので
自分で研磨した方がお得ですが
けっこう
むずかしいです

最低必要なのは

やる気
根性
お金

エッジシャープナー 荒目と細目
エッジガイド88度  もしくは89度
ボーダー(サイドウォール)カッター
ダイヤモンドやすり 100番
スタンド
合羽
ヘルメット
軍手滑るほうがよい

一番楽しいのがアットホームな仲間&スタッフがいる

すぐ話しかけます
すぐ仲間にしようとします
すぐBBQします
すぐ宴会

最初は難しいですが1日頑張って下さい

分からないことがあったらスタッフやゲレンデにいる人に聞いてね